カテゴリー分類
月間アーカイブ
2004年02月01日
キャラクターデザイン

日本公式サイトにおいて「キャラクターデザイン」に関する若干の修正が報じられた。

皆さんの中でも議論の分かれるプレイヤーキャラクターデザインの方向性について、日本チームからお知らせします。

まだ公式サイトでは触れられていませんが、プレイヤーが選べる種族には、頭部の外見が異なる最大3つの世代が登場しキャラクター作成時に選択することができます。Young、Adult、Mature(日本語呼称未定)です。同種族ですのでキャラクターのデザインについて一貫性があることが大前提となりますが、Youngのデザインについては日本チームの意見が最大限に反映されるものとなっています。(ピクシーの場合は、Matureが日本チームの意見が反映されたものになる予定です。)

例として、下にあるガーゴイルのYoungとMatureをご覧ください。左側、Youngのガーゴイルが、当初USのアーティストから提示された原案です。
news040201-sys-1.jpg
日本チーム内で議論を重ね、鼻筋、唇、頬、額の模様、目鼻口のバランスなどの改善をUS側に要望しました。その際に、一番左のものを修正後のイメージとしてアーティストに送りました。
news040201-sys-2.jpg
これに応じてアーティストの側で修正、再修正したものが下の画像です。
news040201-sys-3.jpg

news040201-sys-4.jpg
ウルティマの世界観の中で、アメリカのプレイヤーにも受け入れられ、日本のプレイヤーの嗜好も満たす。時によっては二律背反ともなりうる状況でも、最善のキャラクターデザインを皆さんにお見せしたいと活動しています。

投稿者 Siel Dragon : 2004年02月01日 08:08
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?